ビットコイン取引所の利用

▼ 目次

ビットコイン取引所とは?

ビットコイン取引所は非常によく使われていますが、ここはどのような場所で、どのように使えばいいのでしょうか?
まず取引所についてですが、ここはユーザー同士でビットコインを売買するためのサービスです。
ここではビットコインを新しく買ったり、誰かに売って日本円に戻したりできるのですが、その取引の相手は、自分と同じようにビットコインの売買をやろうとしている一般ユーザーになります。

そのような仕組みを知ると、フリーマーケットに近い印象があるかもしれません。
最近はインターネット上でユーザー同士が売買できる、フリーマーケットサービスもありますよね。
実はビットコイン取引所も仕組みとしてはそれに近いもので、その取引所に登録しているユーザー同士で仮想通貨を売買する場所になるのです。

ビットコイン取引所使い方

ただ、その使い方は非常に簡単です。
フリーマーケットのようにユーザー同士で売買すると言われると、自分で出品情報を書き込んだり、落札者と連絡を取り合ったりといった手続きが必要になりそうですよね。
このようなことは一切ありません。
そのようなことが必要ないように、間には取引所が入ってくれるのです。
そのためユーザーからすると、自分が今フリーマーケットのように、ユーザー同士で売買をしているという実感があまりないこともあるくらいです。
それくらい使い方は簡単ですから、実際に自分で商品を出品して誰かに売ったといった経験がない方でも、まったく問題はありません。

利用したいときは、その取引所にまず登録します。
取引所が間に入って仲介してくれる代わりに、ここではかなり本人確認をしっかり行われます。
まずは自分の個人情報を登録フォームにそって入力し、送信するのですが、このあとには身分証明書も提示しないといけません。
この提示はオンライン上でできるため、それほど手間は取られませんが、対面で身分証明書を提示するときのように、きちんと規定の書類を提示する必要があります。

それ以外にも本人確認があります。
多くの取引所で採用されているのが、郵便物の受け取りです。
その取引所を使おうとしている方の現住所まで郵便物が送られてきますから、それを受け取ることが本人確認の一環になっています。
この郵便物を受け取れる住所は自分が申告した1か所だけになっていますから、その住所で受け取れなかった場合、本人確認が取れなかったと判断されますので注意してください。

これ以外にも、申告したメールアドレスや、携帯電話の番号までメールが送られてくるという本人確認が実施されることもあります。
申告した本人の情報に間違いがなければ、いずれも問題なく対応できるものになっていますから、1つずつ対応してください。
これが全部終わると、登録が完了します。

登録が終われば売買ができます

登録が終われば、その取引所でビットコインなどの売買ができます。
このときは取引所が仲介をしてくれるため、自分で取引相手のユーザーと連絡を取り合ったり、価格交渉や支払の清算などをしたりする必要はないのです。
では何をするのかというと、その取引所の売買画面上で注文を出します。
注文をきちんと出せれば、あとのことは取引所がやってくれます。
その注文が無事にまとまれば、その支払いまで取引所がやってくれるのです。
ユーザーは自分で連絡や交渉などしなくても、ビットコインを購入できたり、仮想通貨を日本円に戻せたりします。
自分が取引した相手の個人情報はわかりませんし、自分の個人情報も取引した相手に伝わることはありません。
このようなことから、非常に気軽に利用できるサービスになっています。

もっと具体的に操作の流れをご紹介すると、まずはその取引所に用意された自分の口座まで、日本円やビットコインを入金します。
これが取引に使う自分の元手になります。
そのためビットコインを買いたいときはそのための日本円を、逆にビットコインを売りたいときはその売りたいビットコインを、それぞれ口座まで入金してください。
これが取引所の利用のための準備になりますが、これが終わればすぐに注文に入れます。
その取引所にアクセスしたあと、画面のメニューから取引や売買といったメニューがあると思います。
これが仮想通貨の売買の注文を出す画面になりますから、こちらへアクセスしてください。

注文を出すときは値段を指定することもできますし、今出ている注文を選んですぐ成約させることもできます。
売買の成約を急がないときは、値段を指定するタイプの注文をする方が多いですね。
このときは自分が希望するその売買のレートと、購入したい数量を指定します。
それで決定すれば完了です。

すぐに成約させたいときはレートを指定せず、売買したい数量だけを指定して決定しますから、注文を出すのは簡単です。
しかしこれだと予想外のレートで成約することもありますから、売買を急ぐとき以外はあまり使われない方法です。
どちらかの方法で注文を出せれば、あとは取引所の方で調整し、売買を成約させてくれます。
このようにビットコイン取引所の利用は簡単ですから、興味がある方はやってみるといいでしょう。

参考 ビットコイン初心者のための始め方【初心者向け】ビットコイン(Bitcoin)のやさしい始め方マニュアル